アフリカ・ヴドゥ呪物の御提案

私が関わる西アフリカの原始信仰は精霊及び祖霊信仰です。汎西アフリカや奴隷が齎した中南米にて実践されるパーロというバントゥ族の信仰は、精霊を主体で崇めますが其れよりも祖霊は勿論の事、先達の霊を崇め奉る事に重きを置きます。生まれながら自動的に配置される守護霊及び背後霊、其れらの霊が己にとって相応しいか?至っては、己を悉く守護して呉れるのか?更に上運を齎して呉れるのか?良し悪しは、運を天に任せるしか有りません・・。其の様な理由から、少なくとも己の目で確かめ感じ入るものが有る霊を傍らに置く。自動的に配置される守護霊や背後霊より信頼が置ける。其の様な理由から、死霊契約という形態に発展したのです。

 

其処で、私が関係する西南アフリカ・ヴドゥに因んだ呪物を御提案致します。

バコンゴ像

 

私のパーロ信仰の大元で有る、西南アフリカに分布するバントゥ系バコンゴ族のプロテクション呪物です。岐路を司る神霊・闘争を司る神霊が籠り、更に一体の強力な霊が籠ります。上述の二神霊の指導下で、籠る霊が主の為に援護します。

 

作用:天災・人災回避。家屋の現実的・霊的プロテクション及び主への現実的・霊的プロテクション。運気向上。

 

在アフリカの呪術師が作成・活き籠め致します。

 

授受料:6万8千円

レグバ像(岐路を司る神霊)

 

西アフリカ・ベニンのフォン族、及びベニン・トーゴ・ガーナに跨るエヴェ族の自然信仰ヴドゥの岐路を司る神霊が籠る呪物。

 

作用:運気向上。主及び家屋のプロテクション。人生の悪路を閉じ、常に順路へ導く多大な作用が有り、安泰を齎します。

 

在アフリカの呪術師が作成・活き籠め致します。

 

授受料:5万5千円

ダン(トーゴ・エヴェ族のヴドゥ小型卒塔婆人形)

 

ダンと呼称される、ヴドゥの小型卒塔婆人形です。ヴドゥ式墓地(生前・死後、混合)に大小様々な木偶人形を立て、ネクロシティー(死後の街)を形成するのが、アフリカン・ヴドゥの墓地スタイルです。其の墓地から、未だ生ける人々の補佐をしたいと願う、木偶に籠る霊(強力な霊を厳選)を熟練呪術師が選び、儀式を経て要望者へ授受されます。

 

作用:運気向上。主のプロテクション。人災・天災回避。対人関係及び交渉事を有利に進める。常に携帯する必要有り。

 

在アフリカの呪術師が活き籠め致します。

 

授受料:3万7千円

 

 

妖木の種(西アフリカ原産の聖木)

 

西アフリカ原産の大木の種。楕円の形状に、自然が齎した独特の彫刻様の模様が入った種で、これは地中に埋まり土壌を豊富にさせる作用が有り、他の植物や生物を活性化させた後に芽をふく種です。これは、水に入れて頭に被る事で、霊的なプロテクション、巾着に入れて持ち歩く事で運気の上昇と防御。剃刀で少々削り、其の粉を効き手の甲に擦り込む事で、仕事やビジネスの機運が向上する呪物です。

 

 

5万5千円

LOBONOU(ロボヌウ):四体の霊と毒蛇の精魂が籠る呪物

 

四つの人面に下部から渦上に上昇した蛇が絡む彫像で、こちらは骨董の呪物となります。四体の霊と毒蛇の霊を籠めた呪物です。家屋に置く事で、常時毒蛇の霊が巡回し邪気や邪視や邪念、更に低質な霊や悪霊・怨霊を捕縛、そして籠る四体の霊が一網打尽にします。強いて申せば、霊的なCCDカメラを兼ねるガーディアンになります。こちらの呪物は骨董呪物と成ります。

 

授受料:58万5千円

狼尾の呪物

 

アフロ・ボリビアーノ(アフリカ系ボリビア人)という南米ボリビアではマイノリティのアフロコミューンに伝わる呪物。獣の一部を呪物とする事は、アフリカ系の常套。

 

狼の尾へ独自の仕来りにて、狼自体の気を込めた呪物です。常に携帯してポケットまたは懐に忍ばせ、毛を撫でる様にしながら、「ここぞ」という場面で実行します。

 

作用:対人関係を有利に持ち込む。嫌味な人物の執拗な纏わり雲散霧消。裁判沙汰を勝利に収める。

 

在南米ボリビアのアフロ系シャーマンが作成・活き籠めします。

 

授受料:5万5千円

大山鼠体毛の呪物

 

アフロ・ボリビアーノ(アフリカ系ボリビア人)という南米ボリビアではマイノリティのアフロコミューンに伝わる呪物。獣の一部を呪物に擦ることは、アフリカ系の常套。

 

アンデス高地に棲む大山鼠の体毛へ、独自の仕来りにて山鼠自体の気を籠めた呪物です。アンデス山脈2千m~3千mの高地に、巣穴を掘り集団にて棲む山鼠の習性は、天敵で有るピューマや狐や鷲をも煙に巻く素早い行動が特徴。薄い酸素でも、他より俊敏に行動できる、其の習性を籠めた呪物と成ります。

 

ポケットや懐に忍ばせ常に携帯して頂きます。「ここぞ」という場面で手で毛を撫でる様にする事で作用が促されます。

 

作用:嫌味な相手、受けたくない物事、此の様な類の事象・物象から回避する作用が有ります。

 

在南米ボリビアのアフロ系シャーマンが作成・活き籠めします。

 

授受料:4万5千円

 

 

各種インセンス(霊的線香)

 

※ 悪質・低質な霊を排除する

※ 運気を向上させる

※ 経済的な面を安定させる

※ 異性を惹き寄せる

※ 係争事を有利にする

※ 勝負事の運気を上げる

 

上述以外にも、効能を齎すインセンスが各種御座います。インセンスの形状は、三角錐のコーン型・棒状型・粉末型の三種と成ります(下記、画像をご参照下さい。)。各々、7日間・14日間・21日間、連日御自宅内または御自身の御部屋にてインセンスに火を点し、其の煙にて燻して頂きます。

 

大半の問題は、御自身の取り巻く霊が弱体化して、低質な霊に隙を入り込まれる事が原因となります。従って、まずは7日間の霊的浄化を実行する事が先決と存じます。そのうえで、御自身の要望に見合ったインセンスを更に7日間~14日間点して燻す事が得策です。

 

まずはメールなどで御相談頂く事が良いかと存じます。

 

インセンス7日分:3万円

アフリカの呪物に関し、お問合せ御相談は、「お問合せフォーム」またはメール:info@khmersurin999.com へ御連絡下さい。

 

御電話にて直接お問合せ・御相談頂く事も可能です。電話番号は以下と成ります。

 

+856-2077007171

「ヴドゥ呪物市場」

 

アフリカ・中南米・東南アジア、いにしえのシャーマンが木偶から活き籠めまで仕上げた骨董呪物。レアな上に強力な呪物を御提供します。

 

https://www.animism666.com/

「シックスサマナ」

 

電子書籍にて月二回発行される一風変わった海外移住促進誌です。「人を呪わば穴二つ」という探訪記を寄稿連載させて頂いて居ります。

「土俗呪術随想録」

 

東南アジアの土着民:祖霊神霊崇拝の探訪見聞。及び、東南亜細亜に深く根を張る自然信仰に関わる珍談・奇談。自然信仰全般、特に私が関わるアフリカ土俗死霊崇拝の逸話。信仰に関わる人々の生き様、等々を綴るブログです。

「ヴードゥー大全(壇原照和:著)」

 

ハイチのヴードゥー教を主体に、習合されたアフリカの原始信仰及び呪術の集大成。私がキューバ編のバントゥー・パーロ信仰を監修させて頂きました。現在中古本のみですが・・・。